Civ4 日本語版、購入しました

土日は忙しかったので、まだインストールも出来ていません。
付属の2ndマニュアルに期待していたのですが、これがぜんぜんダメです。Civ3のときは4gamer.netが書いたので、有用なマニュアルになっており、最高難易度クリアを目指す「天帝への道」という上級者に役立つ内容も含まれていました。Civ3をプレイする時間が取れないときでも、マニュアルを読み、Civ雰囲気を味わったりしたものです。
Civ4 2ndマニュアルのダメな点

  • セーブ&ロードを当たり前としている。否定するわけではないが、初心者の入門書としては不適切
  • 筆者の力量に疑問あり。リプレイ記事で護衛なし開拓者が蛮族にやられ、ロードやり直しなどをしている
  • ゲーム最序盤のリプレイしか扱っていない。他文明との交渉すらしていない
  • Civの魅力が伝えられていない。友人をCiv4に染めるときに役に立たない(Civ3マニュアルは大活躍した)
  • 1stマニュアルに技術ツリー・内容が完備されているのに、不完全な表を2ndに載せる意味がわからない
  • 最終ページの「鉄道に至るまでの技術ツリー」の意味がわからない
  • 「筆者は」という書き方があるのに、記名されていない。(細かいところにあるのかもしれないが、目立つところにはなかった)

ついかっとなって入門記事とか書きたくなっていますが、そこまで時間が取れるかな、と冷静になってみたりしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする