今さらだけど、Railsの「intro 15min video」を見た

Railsを使って15分でBlogシステムを作る過程を動画に納めたもの。本当に15分でUnitTestまで含めて雛形が出来てしまう。あと、開発ツールが洗練されているので、魔法のように効率的にコードが埋まっていく。こちらも感動。単純なシステムをベースにして、それを壊すことなく、どんどん新機能を追加していく。つまり、アジャイルな開発スタイルの動画になってる。これが事前準備無しでリアルタイムで考えながら行っているとしたら、本当に凄い2005年最高のハッカーに選ばれているだけのことはありました。プログラムに関わっている人なら、Railsに興味が無くても良い刺激になるので、見て欲しい。
http://www.rubyonrails.com/media/video/rails_take2_with_sound.mov


エディタはTextMateというMac専用のものらしい。日本語が使えないらしい。機能は良さそう。Macのフォントって綺麗で新鮮。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする