春アニメ感想

仕事疲れでへろへろでありますが、頑張ってアニメ消化。
でも、1週間で全部見終わらないうちに2話目が放送されてしまい、
「気に入ったアニメの2話目」と「まだ見ていないアニメの1話目」で悩んでおります。
とりあえず、見た作品についての感想であります。
・ラグナロク
 これだけは別扱いなんで、割愛
・せんせいのお時間
 ももせ先生の作品は好きなので、ぼーっと見ております。
 癒されるー。
 特筆するところはないけど、原作ファンとしては忠実に再現してあり、うれしいです。
 ラジオドラマでずっとやってきた作品なので、1話目からきっちり役作り出来てるな、と。
・ケロロ軍曹
 原作はおもしろいとのことは何度も耳にしていたのですが、手に取ることがなかった作品。
 2話目まで見ましたが、とてもおもしろいです。
 原作を読んで先のストーリーを知っちゃうともったいないので、アニメが終わるまで買わないで
 おこうかと思います。終わったら即全巻買いますよ。
・恋風
 原作も読んでいる作品なんですが、そもそもアニメ化に向いているのか疑問であります。
 間の取り方とか、表情の変化とかを楽しむ作品だと思ってるんで、
 どーかな?、と思ったんですが、アニメ頑張ってます。
 スタッフの人も作品好きなんだろうな〜、と。
・天上天下
 とりあえずオープニングで一泡吹かせられた作品。
 気に入ってしまい、何度も見ております。
 この春の新作アニメの私的オープニング部門トップ2の1つです。
 本編の方は悪くもないですが、今のところ、普通かなぁ・・・?
・この醜くも美しい世界
 ぇーと、原作からぢたま先生を外した”まほろまてぃっく”ですか?
 制作会社も声優も同じなんですが・・・。
 漫画版を書いている森見明日先生は好きなので、原作の方が楽しみだったり。
・美鳥の日々
 今のところ、この春一番の作品です。
 オープニングの出来が良くてびっくりですよ。
 動きと書き込みが細かくて、繰り替えし見ていても飽きません。
 本編の方もクオリティーが高く、原作のエピソードをうまく消化して、再構成しており、
 原作ファンとしても新たな作品として楽しめます。
 ガッシュやモンキーターンもそうですが、サンデー原作のアニメは出来がいいなぁ。
この春はいまいちだなー、と思っていたんですが、結構見てますね・・・。
まだ見ていないのが数本あるんで、いずれまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする