「世界にひとつしかない「黄金の人生設計」」 橘 玲

不動産と保険について深く考察したファイナンス本です。それぞれについて自分たちが考えている表層的な価値だけでなく、根底から説明し、現在の制度の矛盾・非効率さについて語っています。ネガティブな内容が大半を占め、読んでいると将来への不安を覚えます。しかし、若いうちに読んで対策を立てておけば幸せな老後が送れると思います。20代、30代のうちに読んでおくことをお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする