ディスプレイを買い換えようかな、と

今、使っているのは、「iiyamaの19インチCRT」と「SONYの17インチ液晶」なのですが、4年も使っていると色々と不満が出てきます。


まず、いいかげんDVIを使ってみたい。未だにD-Sub接続なのです。「DVIだとドットがはっきり見えるよ〜」などと聞きますので羨ましいです。
次にSONYの17インチ液晶の調子がよろしくない。明るい色の表示がおかしくなってます。動画を見るのなら問題ないのですが、エディタなどの背景が白の画面は使い物になりません。だましだまし使ってきましたが、目に悪いですし、サブディスプレイの用途が限定されるのが困りものです。
最後に19インチCRTを使用していると机上が狭い。CRT用の奥行きがある机を使用してますが、タブレットを置きたいのです。
今のご時世ですから液晶で、19インチ以上のデュアルか、24インチ以上のシングル、もしくは24インチデュアルのどれかにしようと思ってます。
デジカメにはまっている以上、品質に定評のある「EIZO」製にしたいところですが、プロフェッショナル向けだけあって価格が高いのです。同じサイズで「Dell」製なら半額ぐらいです。こだわりを持ってEIZO製にするか、コストパフォーマンスのDell製にするか、小一時間ほど悩んで「答えが出ないからまた後日考えよう」とタブブラウザのタブを閉じ、ニュースサイトに移動したところ・・・
デル、HDCP対応の24/20型高解像度ワイド液晶
新モデルの発表が来ましたよ。そして同時にバカ安だった24インチ液晶の販売が終了。さっきまでの考察がほとんど無駄になりましたよ。「13万円のEIZO製24インチ液晶 vs 16万のDell製HDCP対応24インチ液晶」となりました。HDCP対応はいいんですが7万だったのが16万というのは上がりすぎです。PC用液晶はいくら頑張ってもTV用には敵わないので、TVを見るために9万追加は出来ないな、と思うのですが・・・。この価格設定で来ると言うことは「液晶TV並みに映るよ」ってことなんでしょうか。しばらくは様子見〜。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする