昨日買った本

帰宅中にふらっと書店に立ち寄り、「デジタルカメラマガジン」と「ネットランナー」を買ってきました。
「デジタルカメラマガジン」は、「プロの機材と装備+最新アクセサリーカタログ」というのが気になりまして。巻末にお勧めのカメラバッグが載っていて非常に参考になりました。しかし、毎号買うほどの内容ではなさそう。幅広い種類の写真(ポートレートとか風景とか)を扱っているので、ひとつひとつが薄いのですよね。今はポートレートのことが知りたいので、別の雑誌の方が良さそうです。
「ネットランナー」は、3ヶ月に1回ぐらい買うようにしてます。便利なツールは日々出ていますが、とてもチェック仕切れないですからね。雑誌による情報収集は必須です。特集に興味がなくても、普通の記事の1ページが人によっては「これだ!これが欲しかったんだよ!!」ということが多いこの雑誌、立ち読みで購入検討は難しい。よほど駄目そうな特集でなければ買ってからゆっくり試すことにしています。今回ははずれでした。機能は良いんだけど、重くて不安定なアプリばっかりでした。
話は変わりますが、去年の半ば頃からいつでも買える本は購入を制限してきたのです。フリーになったので、収入が安定するまで我慢ってことで。主にマンガなんですけどね。買わなきゃ買わないで、案外平気だった罠。このまま買わない方向でもいいかもわからんね。場所とるし、お金減るし。と、書店でROのアンソロを手に取りつつ思ったりもした。表紙が萌えるんです・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする