SanDiskのCFが激しく値下げ!!

SanDisk、「Extreme III」シリーズに大容量モデルを追加
米SanDiskは26日(現地時間)、同社のフラッシュメモリ「Extreme III」シリーズに8GBのCFや4GBのメモリースティックPROデュオ、2GBのSDカードを追加した。発売時期は3製品ともに3月。
Extreme IIIシリーズは、同社の独自高速転送技術「ESP(Enhanced Super-Parallel Processing)」を搭載し、CF/SDカードで転送速度20MB/sec、メモリースティックPROデュオで18MB/secを実現した高速フラッシュメモリ。動作保証温度は-25度〜85度で、高信頼性も謳っている。
価格は、8GBの「Extreme III CF」が559.99ドル、4GBの「Extreme III Memory Stick PRO Duo」が419.99ドル、2GBの「Extreme III SD」が199.99ドル。同シリーズはこれまでそれぞれ4GB/2GB/1GBが最大容量だった。

8GBモデルが7万円弱!?かなり安くないですか、これ。現行の価格は4GBが92800円、2GBが45800円、1GBが22400円。(いずれもヨドバシカメラ)プレスリリース(英語)によると、1〜4GBのコンパクトフラッシュも99.99ドルから279.99ドルに値下げになるみたい。いきなり半額以下への値下げです。これはうれしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする