ごきげんよう

録画しておいたマリみてを消化。
アニメ版は小説1冊を2,3話に詰め込んでおり、良い印象はなかったのですが、
今回はバランス良くまとまっていたんじゃないかと思います。
祐巳さんの百面相は相変わらずでGood。
映像化の一番の見所はここかもしれないです。
あとは次回予告でしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする