メモリも増設しちゃいました。

メインPCのメモリが微妙に足りない感じ。Civ4も標準マップなら動くのですが、それ以上のサイズとなるとつらい。作業中に最小化しておいたSleipnir(タブブラウザですな)をウィンドウに戻したときのディスクアクセスがやばい感じ。おそらくHDDに待避していた内容を必死に書き戻していると思われる。
そんなわけで増設しちゃいました。買ったメモリは前々から評判は良いと聞いてたんだけど使う機会の無かったSanMax製にしました。1GB追加でいいかなー、と思ったのですが、年末セールで512MB*2が13960円なのに対し、1GB*2が17990円とお買い得な感じ。4000円で1GB増えるなら飲みを1回ガマンして増やすよなー、と。
SanMax SMD-2G48IP-5C-D「DDR2 533-1GB CL4」x2枚 2GB DualSet Infineon Chipを購入。SanMax製メモリを扱っているのはパソコンショップ・アークだけっぽいです。価格.comにも他の店の取り扱いは載ってないです。確かオーバートップの店員さんがオーバートップが潰れた際にアークに入ったとかそんな話があったような。通販で買おうかと思ったのですが、ホームページの記載が不親切な感じ。購入ガイドを見ても手数料と日数については書いてあるけど、肝心の支払い方法がどんな種類があるのか書いてない罠。一覧を書いておくのが当たり前だと思うのだがなー。さらにクレジットカード決済だと商品総額と送料の5%が手数料としてかかるとか言うシステム。こんなの要求する店、初めて見ましたよ。領収書発行についても面倒な感じ(オンラインで銀行振り込みした場合、振り込み伝票が出ないのに、領収書がもらえない)なので、店頭で買う方針で。しかし、19時閉店。早すぎる。仕事が終わるのが19時だっちゅーねん。自分の場合は特殊だとしても20時ぐらいまでやってくれよと。しょうがないので昼休みにダッシュ。無事にゲット。通販の場合、店頭で売る場合に比べて余計な手間やお金がかかるのはわかるけど、それを全部客に押しつけて店頭で売れた場合と同じだけの利益を確保しようとするのはどうかと思う。そもそも店頭に来れなくて通販だから買ってくれる人もいるんだし、新たな販売ラインを獲得してるわけだから、店側もある程度、デメリットを負担すべきだと思う。送料無料とかやってくれてる店もありますぜ。要努力。
帰宅してさっそく装着。相性問題もなく起動。しばらく様子を見る必要はありますが、信頼おけるメーカー製ですし、おそらく大丈夫でしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする