金持ち父さん貧乏父さん

昼休みに秋葉原ヨドバシカメラビルの有隣堂に行ってきました。プログラム関連の書籍を買おうと思ったのですが、ピンと来るものがなかったのでマネー関連の本を買ってきました。金持ち父さん貧乏父さんという200万部以上のベストセラーという本です。

金持ち父さん貧乏父さん

まだ数十ページしか読んでいませんが、すでに目から鱗が落ちる思いです。お金と仕事に対する考え方が変わりました。お金=物を買うため、仕事=お金を得るため、と思っている人は読むことをおすすめします。読む年齢は早ければ早いほど良いと思います。自分も今までの社会人生活5年間でずいぶんと馬鹿なことをしたなと感じました。早めに読んでいればもっと考えて動けたのに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする