ギガビット玄箱

うちの電気代がやばいのですよ。月によって変更しますが、8000〜15000円ぐらいはかかってるのです。主な要因はPCなのは確実なわけです。ファイルサーバ的に使っているマシンがHDD4台も搭載しているのが良くない。そんなわけで前々からNAS化の検討をしていたのです。NASとはNetwork Attached Storageの略で、HDD自体をLANに接続する製品のことです。PCより消費電力が低く、常時起動しても電気代はたいしてかかりません。
そんなわけで自作ユーザーに好評なNASの自作キッドの玄箱を買ってきました。20k円ほどしたのですが、月2k円節約するとして、1年で元が取れるはず。

KURO-BOX/HGとMaXLine II 5A250J0(250GB,5400rpm,UltraATA/133,2MB,80GB/Platter,BB)
玄箱についての詳しいレビューはこちら
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/1124/pclabo27.htm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする