「スターオーシャン4」 プレイ日記 その6

ネタバレこわい

相変わらず意図が掴めない

森を踏破して洞窟に到着。回復ポイントが洞窟の外で、セーブポイントは洞窟の中というのはどういう意図があってのことなんでしょうか?

流砂と段差

どちらも一方通行のギミック。段差はマップ上に記号が出るのだけど、流砂は出ないので、ちょっと面倒。

リチャージ

リチャージのスキルブックを拾いました。これでバニッシュリングをチャージできます。今作はバニッシュリングを上手く使えていない印象です。SO3だとパズルを解くのに使ったりしたんですが、SO4のバニッシュリングは使用回数に制限のある鍵に過ぎない使い方です。

ひどいボス戦

セーブポイントと宝箱を発見。先に宝箱を回収してからセーブしようとしたところ、宝箱付近でイベントが発生。そのまま、ボス戦に突入しました。

ここまで来るのに30分は掛かっているというのに、これはひどいと思いました。ボスに負けたら、やり直しですよ。ボスが出てくるというわかりやすい地形でもなかったです。セーブポイントの先に次のマップへの入り口があったので、「次のマップの最初でボスなんだろうな」と思ったら、この有様です。

SO4のセーブポイントの無配慮さには、今までも散々いらついてきましたが、いままでで一番ひどかったです。

真・アルマロス

気を取り直してボス戦です。やたらと強かったです。

本体の攻撃は時間差のある範囲攻撃で、先読みしてかわせる良い攻撃でした。アクションRPGを楽しめる攻撃です。

強かったのはボスが召還する雑魚モンスターです。こいつらが沈黙攻撃を使ってくるのがやっかいでした。状態異常回復アイテムがいくつあっても足りない感じでした。手動ターゲット変更も出来ないので、素早く片付けることもできません。

さらにボスにダメージを与えられるのはサイトアウト成功時に狙える背面の弱点のみ。最初は普通に攻撃していたのですが、通常攻撃は20ダメージぐらいしか与えられないのです。前戦と同様にクリティカルじゃないとダメなのかと思ったら、クリティカルでも大したダメージが与えられません。

レイミではうまくダメージを与えることが出来ず、回復アイテムが尽きそうになりました。前項の通り、セーブできてなかったのに、「あんなセーブポイント配置でこんな強敵と戦わせるなよ」「死んだらまたやりなおすの?社会人ゲーマーにはしんどいんだけど」「スタッフに対して怒りが湧いてきたわ」と文句いいまくり。

どうしようもないなぁ、と思ったので、操作キャラをメリクルに変更。攻撃を食らうのも気にせず、自棄気味サイトアウトで攻撃したところ、5000、5000、5000、20000で瞬殺。近接キャラ強すぎだろう・・・。

今日はここまで

宝箱をそれなりに回収して、今日のところは終了。31時間でレベル54ぐらいです。

今日はあのセーブポイントのせいでイヤな気分で終了です。「ここは殺しに来ている。スタッフは本気だ」という難易度ならいいんですが、浅い考えで殺されるのは気分が悪いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする