アニメ版「とある魔術の禁書目録」 第04話

画像が多いので、興味がある方だけ、続きをどうぞ。


index_04_01.png

神裂火織戦。彼女は作中でもトップクラスの強キャラなので、幻想殺しがあると言ってもただの学生の上条くんに勝てるわけがなく、気絶して負け。圧倒的すぎる。インデックスとステイル・神裂の関係が敵同士ではなく、味方であり、記憶を失ったインデックスが状況から敵と勘違いして逃げているだけだと言うことが判明。さらにインデックスは1年に1回記憶を消さないと、脳の容量不足になって死んでしまうことも判明。戦闘シーンの皮を被った説明シーンなのです。

index_04_02.png

今回の百合姉妹。神裂火織戦の余波を眺める傍観者の役。

index_04_03.png

いよいよ本編のラブコメシーンですよ!上条さん!!見ての通りの内容でございます。原作ではインデックスは不注意で転けるのではなく、上条さんにあることを指摘されて、わざとぶっかけております。ここでその内容を指摘するのは彼女のヒロイン性を損なう恐れがありますので、自重させていただきます(笑)

index_04_04.png

「ラブコメをやっていたら、急に敵が来たので、ブーンしてみた」以下、次回!!

index_04_05.png

物足りないので、インデックスさんの美少女っぷりを表現したシーンでも置いておきますね。ロケ地はEDの最後と一緒と思われます。

予告を見る限り、次回でも1巻が終わりそうにないです。あと2回ですかね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする