アニメ版「とある魔術の禁書目録」 第03話

画像が多いので、興味がある方だけ、続きをどうぞ。


index_03_01.png

儀式魔術シーン!じっくりと描写されており、魔術シーン好きの俺も大満足です。

index_03_02.png

Aパートをほとんど全部使っております。キャプチャの静止画では伝わらない雰囲気がありますので、是非見ていただきたいです。

index_03_03.png

無事に魔術を成功させ、インデックスの傷は回復。同時にヨハネのペンの自動書記が終了。

index_03_04.png

インデックスさんがデレた!インデックスさんがデレた!当人不在だけど!!

index_03_05.png

一晩明けて翌日。乳サイズネタやら、赤面やら、体は子供だけど気遣いは大人な小萌先生やら。にやにやしますね。

index_03_06.png

ラブコメモード。

index_03_07.png

監視しているステイルさん「・・・なにやってんの、あいつら」

index_03_08.png

幸せな日常風景。ここでまた一晩経ちました。原作を読むと3日経ったようです。

index_03_09.png

銭湯にいく二人。浮かれまくりのインデックスさんがかわいすぎる。「とうま、とうま。」「何でもない。用がないのに名前が呼べるって、なんかおもしろいかも。」フラグがビンビン立っているのに、気づかずにへし折る上条さん。個別ルートへの移行に失敗し、以後ヒロイン乱立となります(笑)

index_03_10.png

気がつくと周りから人が消えており、人払いのルーンを使われたことに気づく上条さん。次なる敵が現れたところで、以下次回っ!!

今回の肝は儀式魔術シーンでした。雰囲気満点ですごく良い出来でした。飛び交う専門用語。謎の効果音。怯える小萌先生。素人の失敗をリカバリーするインデックス。今後、味方側が儀式魔術を行うことは、ほとんどないため、貴重なシーンです。(敵の儀式魔術を完成前に阻止する、はこの作品のテンプレート的展開と言えるのですが、成立しないことがほとんどですし) 次回は巨乳ポニテ剣士との対決です。彼女の使うワイヤー術が見所かと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする