Amazonの配送業者が「カトーレック」便になりました

自分はかなりの回数Amazonを利用しているのですが(去年はなんと300回!)、配送業者はヤマト・日通・佐川の3社でした。今月に入って新たに「カトーレック」という会社で配送されることが多くなりました。

この会社の使い勝手が最悪なのです。ネットでの再配達・配達状況確認が出来ない。配送が遅いのです。

ネットで情報を集めたところ、千葉県内の配達で使用されるようになったようです。評判は自分が感じたのと大差がない感じです。経費削減のためなのかもしれませんが、こういう業者の使用はやめて欲しいものです。「お急ぎ便」はヤマトのようなので、今後は急ぎじゃなくても配送業者を固定するためにお急ぎ便を指定することにします。こういうユーザが増えると返って経費増になると思うのですが、Amazonの経営陣はどう考えているのでしょうかね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする