「マリオカート Wii」の対戦はオンラインに最適化されていると思う

対してスマブラはオフラインに最適化。
機能的にはこんな感じ。

スマブラ
  • 最大16人までの参加者管理機能
  • 各参加者の詳細なデータ収集(使用キャラ・勝率など)
  • オンライン対戦はラグがひどい
マリオカート
  • 最大4人まで対戦可能
  • ホスト1名+ゲスト3名という構成でゲストのデータ管理はない
  • オンライン対戦はラグが皆無

スマブラは接客用ゲームとして素晴らしい出来。マリオカートは世界中のプレイヤーとオンライン対戦をするのがとても楽しい。
考えてみると、マリオカートをオフライン対戦用に頑張って作ったとしても、画面が4分割になっちゃうから、狭くて窮屈。スマブラの場合は、画面分割不要だから、多人数でも大迫力。レスポンスの重要性はスマブラの方が上でオフライン向け。
マリオカートに対して、「最初はスマブラに比べると一歩劣る完成度だな」と思っていたのですが、オンライン対戦をやってみて考えが変わって、こんなエントリを書いてみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする