「とある魔術の禁書目録(インデックス)2巻」を買ってご機嫌のようです

1巻発売から3ヶ月
2巻発売の報を知ったときには大喜びしてました
ここ数日は早売りをする書店に毎日顔を出していました
そんなわけですが・・・
「とある魔術の禁書目録(インデックス)2巻」ゲットぉぉぉぉぉーー(*’-‘)ノ
まだ半分ほどしか読んでいませんが、1巻の最後に起きた出来後にどう対処するかが
一番、気になっていた点なのですが、とても良いです
安易に「無かったこと」にするのではないかと、不安に思っていたのですけど、
主人公がそれと真っ向から立ち向かっており、1巻よりキャラに厚みが出てきています
惜しむべくはヒロイン・インデックスと1巻に登場したサブキャラたちがばっさり
切り捨てられていることでしょうか?
ヒロインも、序盤以降全く出てきていません(その序盤で十分にキャラは生かしていましたけど)
後半に登場するんだと思っていますが・・・、最後まで出てこなかったらどうしよう
何にして、楽しみながら読んでおります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする