PC電源「GOURIKI-400A」購入

長年使っているPCの電源がついにお亡くなりになりました。PCが唐突に再起動するようになったため、メモリ・ウィルス・HDDなどを疑ったのですが、友達に「電源じゃね?」と指摘され、ようやくその可能性に気づきました。さっそくPCケースから電源を取り出したところ、製造が”01/22(YY/WW)”。おそらく2001年の22週目、5月頃のようです。さすがに寿命でもおかしくないですし、症状(不意にブルースクリーンも現れずに再起動)とも一致するため、秋葉原まで電源を買いに走りました。
最近はピーク電力が1000Wにもなる電源も出ているようですが、元々使っていたのは220Wという慎ましさ。システムもAthlon XPにHDD1台、GeForce7シリーズ(モデル失念、GS・GTあたり)なので、250Wぐらいで十分なのですが、すでにそんな電源は出ていないようで(100Wあたりまで下げてACアダプタになったりとか?)、しょうがないので400Wの電源で妥協しました。
SCYTHEという会社の「剛力」という奴の400Wを買いました。
株式会社サイズ | 商品詳細 |剛力
5000円ぐらいでした。上位モデルの「鎌力」というやつだと10000円ぐらいになります。ちょっと欲しかったのですが、他のパーツがうるさいから静音に追加コストを払ってもあまり意味がないし、ということで妥協。
帰宅してかなり苦戦しつつ(電源接続なんて初めて)、なんとか接続完了。1時間ほど動かしていますが、大丈夫です。今朝は5分も持たずに落ちたりしてましたからねぇ・・・。
また5年ぐらいは頑張って貰おうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする