アクエリアンエイジ オルタナティブ(AAA)、ヤフオクでカードを買ってみた

まずはある程度はカードが無くては始まらない、と言うことで、ヤフオクでいくらかカードを買いました。学生時代なら仲間と少しずつカードを買って、一喜一憂するのもいいんですが、仲間はいないし、時間はない社会人だし、ということで金の力である程度までは一気にブースト。
と、言うわけで、箱買いしました。
070830-195924.jpg
本来なら1ゲーム(300円)で1枚しか入手出来ないのですが、何故か非売品の50枚ボックスがヤフオクにありまして(おそらくゲーセン店員の横流し品)、シングルカードの値段が思ったよりも高かったこともあり、購入しました。50枚入りで6500円程度でした。カード入手だけ考えるなら1枚130円とかなりお安い。
DSC_6841.jpg
バリバリと全開封。この感覚懐かしい。M:tGをやっていたころは3ヶ月に1回は新カードが出るので、そのたびに100パック以上は開けていたもんです。後半になってくると、楽しいとか嬉しいとか、そういう感情は感じずに黙々と開けるようになるんですよねぇ。何事もほどほどが幸せと言うことを学びました(笑)
DSC_6842.jpg
アクエリアンエイジ オルタナティブのカードのレアリティは4段階あり、コモン(C)・アンコモン(UC)・レア(R)・スーパーレア(SR)と表記するようです。最上位のSRは1ボックスに2枚しか入っていません(確率4%)。今回出たのは「大師”聞中”」と「斎乃王”伊勢 あかり”」の2枚。ゲーム内で有用なカードかはこれから調べますが、巫女さんは嬉しい。
DSC_6843.jpg
現在使っている白青デッキに入ってくるであろう青の優秀オルタカードも一通り確保。どれが自分のプレイスタイルに合っているのか早く試したいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする