Ruby Kaigi 2007 第一日目 午後

帰宅して、風呂入って、洗濯して、夕飯食べたら、もう22時です。このまま寝てしまいたいところですが、ざっとでも感想を書かないと、後日書こうとしたときに苦労しそうなので、頑張って書きます。
オフィシャルのログが強すぎるので、個人的感想だけでいいや、と開き直れて楽。
日本 Ruby 会議 2007 – RubyKaigi2007速報ログ
ほぼリアルタイムで更新されてましたよ。すごすぎ。

  • まつもとさんの基調講演 初めての生「愛」講座。 Matzかっこいい。
  • 他言語ライブラリの利用 他言語の利用法をいくつか、それぞれの長所と短所。
  • Cより速いRubyプログラム パフォーマンスチューニングのお話。IRCでのつっこみが激しかった。
  • YAR(V)I Ruby1.9で採用されるVMのお話。これも突っ込み厳しめ。
  • rubyでする Web scrapping – Hpricot と mechanize そして scRubyt 実例のスライドで本日最大級の拍手と爆笑。まじめな話から唐突すぎて意表を突かれました。
  • Thw World in 30 Minutes 文字コード(Unicode)のお話。前半は何とかわかったけど、後半の合成文字とかはピンと来なかった。
  • Rinda: Answering the RubyConf and RubyKaigi dRuby本買う。
  • 以下、Lightning Talks
    • 数値データ管理・解析・可視化アプリケーション “Gfdnavi”。コンピュータと機器の精度が急激に増した結果、データ量が増え、解析・共有が大変になったので、なんとかしましょう、というお話。学会で共通フォーマットを策定したりはしないんすかね。
    • Software is Made of Design and Communication。マインドマップのすごいひと。手元の紙をビデオカメラで撮ってプロジェクタに表示し、リアルタイムで書き込んでいくのはおもしろかったです。
    • 「Ruby+Miyako」でおもろいプレゼン アニメネタが多かったのですが、爆笑してはいけないような気がしたので、笑いをかみ殺してました。チョココロネ。
    • Rubyでファミコンプログラミング Rubyコードからファミコンアセンブラを生成。プレゼンツールを作った。すごすぎ。
    • Ruby on Railsでデータマイニング おもしろそうなアプリケーションなので興味津々。プレゼン中に画面写真がなかったのが惜しまれます。後で試す。
    • Rubyのパーサーを拡張して “end” の対応付けをチェックする (山野 ゆき菜) 発表者重要(笑)
    • マルチコアプロセッサでのRubyプログラムの高速実行方式 並列化出来る部分をdRubyで行ったところ、8並列で6.67倍の速度が出たよ。8時間かかった作業がなんと1時間に!!しかしC言語なら12秒。
    • 「地域資源」Rubyと島根県の産業振興の取り組み Matzの地元、島根の方。お堅いプレゼンかな、と思っていたのに、予想外におもしろかったです。
    • 5分で作るCometチャット これは(良い意味で)ひどい
    • データで予想する Ruby のリリース Matzいぢり
    • 第2日本Rubyの会について Matzいぢり2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする