初めてのBlueScreen Windows Vista編

うちのメインPCはすでにWindows Vista Ultimateなのですが(企業向けには11月末からリリースされており、個人でも入手可能です)、1ヶ月ほど使って初めてブルースクリーンに出くわしました。
発生したときの状態は、
1.Picturesフォルダをネットワークドライブにリダイレクト
2.「1」をオフライン利用に設定
3..エクスプローラーで「1」を閲覧
バックグラウンドでオフライン利用のための同期処理が行われており、それとエクスプローラーが競合したのだと思われます。
上の手法により自宅の全PCのPicturesフォルダを同期させようと考えていたのですが、安定度が怪しいようだと考え直す必要がありそうです。実現すれば、どこで画像を保存・修正しても全PCに反映されるのでとても便利なのですが。
画像ファイルの場合、エクスプローラーがプレビュー画像を生成しようとしているため、
1.プレビュー画像生成
2.ユーザ操作による画像表示
3.オフライン利用のための同期処理
が同一ファイルに対して同時に行われる可能性があります。
ここらが落ちる原因なんでしょーかね。
プレビュー生成をしないDocumentsフォルダは今のところ落ちていません。
文章を見ている時間より画像を見ている時間が圧倒的に多いので、あまり当てになりませんが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする