Subversion+ApacheでUpdateは出来るのにCommitが出来ん!

会社のファイアウォールの内側からのお話。
どちらもポート80番のHTTPを利用していると思うのですが、なぜかしらん?
UpdateはGETで、CommitはPOSTだろうと思っていたのですが、Commitを別の方法で実装しているっぽい?
時間が取れたらパケットキャプチャしてみよう。


やっぱりCommitの実装が違っていた!
サーバトランザクションを実装するため、最初にMKACTIVITYを実行しているらしい。
会社のファイアウォールがこれを通過させてくれない様子。
過去の事例から「httpsなら通った」こともあるらしい。
ApacheをSSL対応させてみようかしら。
どんどん話が大きくなってきたぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする